FC2ブログ

Cafe Kitakamome - 北海道の旅と写真 -

北海道の美しい場所、秘境、B級スポット、カフェなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石炭の歴史村

石炭の歴史村は、財政再建都市として知られている、夕張市にある観光施設です。

この施設は、財政難の原因ともなったハコモノ観光施設の残り香です。
過去にはここには、ロボット館、遊園地など多数の施設がありましたが、老朽化を原因に閉鎖されてしまいました。


ここは、施設群の核となる場所、石炭博物館です。

展示室は、資料性が非常に高く、夕張市の石炭採掘の歴史を詳しく知ることが出来る施設です。
博物館としての品質は高いと思います。北海道の歴史の礎には炭坑開発もあるため、歴史の勉強にでも。

石炭の歴史村1

博物館の後半には、旧来の坑道を生かした、「まっくら体験」です。

スタッフのおじさんが押すボタン一つで掘削用の重機が多数稼働する光景は、驚きです。
そのときの客は、私一人だったと思うのですが。なんというか、経費の方を心配してしまいます。

石炭の歴史村2

ヘッドライトの付いたヘルメットをもらい、坑道探索です。捜検所(火気持ち込みのチェックをする場所)のマネキンがリアルで嫌でした。

石炭の歴史村3

坑道の中は、当時の作業状況を重機や、マネキンで展示されています。炭坑の中に入れる施設は珍しいのではないでしょうか。


出口付近には、炭坑生活館も併設されています。

石炭の歴史村5

ここもやはりマネキンが炭鉱都市であった時代の夕張を再現しています。

石炭の歴史村6

この施設たち、マネキンの精度が高いですね。


関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報
  1. 2011/02/26(土) 17:00:00|
  2. 上川・空知エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<東藻琴芝桜公園 | ホーム | 小樽雪あかりの路>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/02/26(土) 22:00:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

y.さん>
こんばんは。
あそこ、怖いですよ!!
普通の人でも、暗闇の中に隠れておいてあるマネキンにぎょっとしたりしますから笑
暗所恐怖症だったらなおさらですね。
  1. 2011/02/28(月) 00:00:01 |
  2. URL |
  3. かもめ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
リアルなマネキンですね~
なんだか、色々お金がかかってそうな施設ですね(^^;
やはり、経済が立ち回らなくなったのは、
こういう所になるのでしょうか。。
面白そうではありますが。。。^^
  1. 2011/03/01(火) 20:49:45 |
  2. URL |
  3. いのくま #1zy/x5P2
  4. [ 編集 ]

いのくまさん、こんばんは。
日本全国バブルの遺物はありますが、夕張はとても酷い状況のようでした。街の方も、廃墟が点在していて、ある意味フォトジェニックなのですが。。。
  1. 2011/03/03(木) 21:12:00 |
  2. URL |
  3. かもめ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kitakamome.blog136.fc2.com/tb.php/63-2c9885c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Index

地区から探す。→ Area Index
地図より探す。→ Kamome view

Area Index (10)
Kamome view (1)
石狩エリア (14)
宗谷・留萌エリア (15)
オホーツクエリア (10)
釧路・根室エリア (9)
上川・空知エリア (12)
後志・胆振エリア (11)
渡島・檜山エリア (11)
十勝・日高エリア (7)
Cafe(札幌市) (8)
Cafe(旅カフェ) (6)
雑記 (14)
tips (1)

Category

動物園 灯台  B級スポット 廃墟 湖沼 カフェ 水族館 夜景 温泉 炭鉱遺跡  神社・仏閣 史跡  湿原 公園 グルメ イベント 秘境 展望台 博物館   牧場  

Profile

かもめ

Author:かもめ
26才の北海道3年目長崎人。
光や水や風が好き。
想いに任せて彷徨っています。
Rambling on my hokkaidoに憧れて。

New

Counter

New comment

Archive by Month

Link

このブログは、リンクフリーです。 相互リンクも募集しております。 Kamome respects for ...

→あなたのブログに連れていく。

営巣中。


日本ブログ村・北海道旅行ランキングへ
営巣中です。
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

枝をください。

Search

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。