FC2ブログ

Cafe Kitakamome - 北海道の旅と写真 -

北海道の美しい場所、秘境、B級スポット、カフェなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六花書庫

六花文庫は、帯広のお菓子の老舗六花亭が運営している食に関する図書館です。
六花亭といえば、マルセイバターサンドなどの北海道土産として全国的に有名ですね。

六花文庫1

この真駒内の住宅街にある一面の蔦に覆われた建物が六花文庫です。ここは、旧六花亭真駒内店として営業していたそうです。

六花文庫2

六花文庫4

館内では、食にまつわる書籍、約7,000冊を自由に閲覧することが出来ます。
朗読会などイベント毎も催されているようです。
また、六花亭は、北海道の若い芸術家を応援しており、作品発表の場として、箱に収まるサイズでの「六花ファイル」として展示スペースを設けています。

六花ファイル

六花文庫5

館内では、300円で珈琲がお代わり自由です。クッキー付き。
お年寄りの方がいらして、ゆっくりとされていました。とても温かい雰囲気で、まさに地域の憩いの場となっているようです。

六花文庫3

洗練された内装の館内で、お昼のひとときを。


Information:

六花文庫
住所:札幌市南区真駒内上町3-1-3
電話番号:011-588-6666
営業時間:10:00~17:00 日曜定休

こんにちは、かもめです。
六花亭、最近知ったのですが、文化活動や地域貢献にとても力を入れている企業でとても好感を持ちました。
北海道土産として、ロイズや花畑牧場等ありますけれども、私は、六花亭をお勧めします。

PS.ここの近くの肉屋のコロッケが安くて美味しかったです。

日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
スポンサーサイト
   テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報
  1. 2011/08/30(火) 12:00:00|
  2. 石狩エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八剣山

八剣(観音岩)は、札幌市南区定渓へと向かう道の北側にゴジラの背中のように見える岩です。

八剣山1

この、比較的簡単に登ることが出来ます。コースタイムは1時間ぐらいだったと思います。

この岸壁は、硬い山以外が浸食されて残った場所です。

八剣山2

標高は、498mと低いですが両側が切り立った崖であるため高さをあるように錯覚してしまいます。

八剣山3

稜線は、幅1m程度の痩せ尾根です。この尾根、崩れそうな上に崖も高いので、スリルというか結構恐怖を覚えます。
八剣山4

札幌市内でもこの南区の山中では、クマが出る可能性があります。百万都市でこのような自然が残されているのも珍しいですね。
というのも、この南区、東京23区より大きいんです。

八剣山5

山頂では、ハヤブサに会いました。その距離10m。結構詰められましたね。
この岸壁にはつがいで住んでいるようでした。近付くと、クエーと威嚇されてしまい、猛禽に威嚇されるのは初めての体験でした。お邪魔しました。



日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報
  1. 2011/08/27(土) 12:00:00|
  2. 石狩エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台は札幌市南東側から札幌市内を眺める展望台です。

羊ヶ丘展望台3

札幌市内にあるものの牧草地で草を食む羊たちと、札幌市街地を合わせて眺めることが出来ます。

羊ヶ丘展望台2

また、北海道の開拓の代名詞、右手で指し示すクラーク博士の立像もこちらにあります。ちなみに胸像は北海道大学構内にあります。

羊ヶ丘展望台4

札幌雪まつり資料館もこちらにあるようです。また、羊を見た後にジンギスカンを食べるというあれな感じを行うこともできます。

ここは、現北海道農業研究センターで研究していた羊の放牧に見学者が来ていて、それを市が観光資源として整備し展望台になりました。

羊ヶ丘展望台1

札幌市内の観光地では、わりと有名な場所ですが、公共交通機関を利用する観光の方には私はあまりお勧めしません。アクセスの悪さに対しての対価が少ないかもしれないです。

私の札幌市内でのお勧めは、モエレ沼公園です。そして森彦でお茶をして、居酒屋てっちゃんで船盛りと対峙するというコースでしょうか。ニッチですけれども。

時間があれば札幌市の代名詞としてのこの展望台、記念としていかがでしょうか?

日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報
  1. 2011/08/11(木) 12:00:00|
  2. 石狩エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モエレ沼公園

モエレ沼公園は、世界的な彫刻家イサム・ノグチが基本設計を手掛けた札幌市の東部にある189万m2の北海道ならではの広大な都市型の公園です。

この公園は、かつては札幌市の埋立地であった場所を園地化してあります。公園は、イサム・ノグチの構想によりひとつの彫刻として制作されています。

モエレ沼公園3
(2011年6月25日撮影)

その中心となるのがまず写真奥の、「モエレ山」です。標高62mの人工であり、札幌市東区唯一の山で360度の展望が得られます。その山自体が公園の一部というよりは東区のランドマーク的な役目をもっています。

モエレ沼公園1

モエレ沼公園2

ステンレス製のこのテトラマウンドは、今年の北海道の観光案内ポスターに登場しています。

モエレ沼公園4

公園の中核部にある、直径48m、最大吹上高さ25mの噴水、「海の噴水」です。「私はずっと噴水の研究をしているんです」と語ったノグチ氏の構想で制作されました。
もっとも、没後にノグチ氏の他の作品を参考に制作されたものであるため、本来、どんな絵を描いていたかはわからないですが、とても美しい噴水です。

モエレ沼公園5

虹が閉じ込めてありました。

モエレ沼公園6

園内の北東部は、イサム・ノグチ氏がデザインした遊具が、森の中に点在しています。冒険心をくすぐる造りですね。

モエレ沼公園7

「モエレ山」、「海の噴水」、最後に「ガラスのピラミット」が続きます。

モエレ沼公園8

太陽光で照らし出された光と影の造る空間は、とても美しいです。結婚式の残り香と一枚。

「モエレベツ」アイヌ語で「静かな水面」の意をもつこの場所は、街のゴミではなく、街の人の心を抱く場所へと変わりつつあるのかもしれませんね。

Infomation:

モエレ沼公園
住所:札幌市東区モエレ沼公園1-1
TEL:011-790-1231
時間:7:00〜22:00(入場は21:00まで)
入園料・駐車料金:無料


こんにちは、かもめです。
天気が良かったので、思い立って撮影してきましたモエレ沼。
この空は、北海道の夏の一番素敵なところですね。
今週末は、ひとりたびを計画中しています。
目的地は、鳥の楽園です。オロロン鳥に会えると良いな。
日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報
  1. 2011/06/28(火) 12:00:00|
  2. 石狩エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンピアザ水族館



サンピアザ水族館は、札幌市厚別区新さっぽろ駅ビル、サンピアザ内にある、「札幌市を代表する」水族館です。

サンピアザ水族館1

札幌市民は、水族館といえばおたる水族館が代名詞的なもので、この水族館の事は、あまり気にされていないようです。
観光名所というよりは、街の一施設という感覚でしょうか。
近くにある青少年科学館と一緒に、ファミリー向けですね。

サンピアザ水族館2

熱帯魚、アザラシ、カワウソ、ペンギンなど一通りの生き物はいますので、ゆったり邪魔されず静かに水族館を楽しみたいという方にはぴったりだと思います。

サンピアザ水族館3

サンピアザ水族館4

サンピアザ水族館5

コツメカワウソの子ども。サービス精神旺盛で素敵なこでした。

サンピアザ水族館6

私が訪れた時は、なぜか金魚がいました。水族館で見ると綺麗ですよ!!ノシャップ寒流水族館でもやっていたような…
なんか、北海道の水族館は、予算不足が顕著です。

こんにちは、かもめです。
こういうこぢんまりした水族館は、期待して行くとだいたいがっかりするので、
「水族館でもよってやろうかな。」ぐらいの勢いで行くと良いかなと、私は思います。
小さい場所は、小さい故の魅力や、B級な香りがするものです。
少年の気持ちを持てば、どんな場所でも楽しいですよ。



Information
サンピアザ水族館

住所:北海道札幌市厚別区厚別中央2-5-7
電話番号:011-890-2455
営業時間:4月~9月 AM 10:00~PM 18:30 10月~3月 10:00~18:00
営業日:無休
入館料:大人900円、子供400円。年間パスポート大人2,000円、子供1,000円
http://www.sunpiazza-aquarium.com/

日本ブログ村・北海道旅行ランキングへブログランキング営巣中です。
   テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報
  1. 2011/05/28(土) 12:00:00|
  2. 石狩エリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

Index

地区から探す。→ Area Index
地図より探す。→ Kamome view

Area Index (10)
Kamome view (1)
石狩エリア (14)
宗谷・留萌エリア (15)
オホーツクエリア (10)
釧路・根室エリア (9)
上川・空知エリア (12)
後志・胆振エリア (11)
渡島・檜山エリア (11)
十勝・日高エリア (7)
Cafe(札幌市) (8)
Cafe(旅カフェ) (6)
雑記 (14)
tips (1)

Category

 B級スポット 秘境  廃墟 湿原 カフェ グルメ イベント 温泉 神社・仏閣 展望台 炭鉱遺跡 夜景 水族館  湖沼 史跡  動物園  灯台 博物館 牧場 公園  

Profile

かもめ

Author:かもめ
26才の北海道3年目長崎人。
光や水や風が好き。
想いに任せて彷徨っています。
Rambling on my hokkaidoに憧れて。

New

Counter

New comment

Archive by Month

Link

このブログは、リンクフリーです。 相互リンクも募集しております。 Kamome respects for ...

→あなたのブログに連れていく。

営巣中。


日本ブログ村・北海道旅行ランキングへ
営巣中です。
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

枝をください。

Search

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。